虫対策から暮らしかたまで

アトピーの悪化要因は、虫です。あなたももう楽になりませんか?

悪化要因 その3の対策

ダニ対策もうちょっとしましょう。

飲食では、紅茶の2杯目から効いてきます。

間に時間をおいても続投がよいみたい。

その後お風呂へというのが、落とす方法としては最適かも。

肌を傷つけない程度に、ある程度の力は入れて洗いましょう。

ヌカカ共々よく取れます。

個人差あるかもですが、あまりなぜるだけのような洗いかたでは、汚れ・ヌカカ・ダニ共に残り余計ブヨに咬まれやすくなります。

何度も肌を労ろうと、手でしたりやわらかい洗顔ブラシを使ったり試行錯誤繰返しましたが、綿のタオルでよく注意しながらやさしくしっかり(むずかし~~🙎)がいいみたいです。


そして、ココナッツは紅茶とだぶらないよう、一緒が大丈夫な方はどうぞ。(食べあわせか、私は合いませんでした)


カレー。

毎日こればかりですむなら、とっくに治ってます。

スパイス類がだいたいの虫が嫌うので、効果あります。 が、週に1回食べるかどうかという程。

肌に刺激ありなので、ほどほどです。


抹茶とココア・黒糖のクリーム。

およそ毎朝いただきます。

どれも小さじ1杯前後で、ごく少量のお湯かミルクまたは白ごま油で溶いてパンにつけたり、そのまま食べたり…抹茶は24時間アレルギーによい効果が続くそうなので、続けています。

より強力な虫除けを試しては、ヌカカを目に入れの失敗をした時、これで霞が少し戻ります。


それである程度やったら、忘れてしまうこと。

ものすごい数どこにでもいて、常に増え続けていて洗濯しても半分も退治できない…そんなの退治しきれません。

それより、しっかり食べてきちんとスキンケアして、部屋の掃除しっかりした方が健全です。

書いてる内容といい、日頃気にしている事が虫ですけど、フツーに暮らしたいからそこ目指してやってるだけで。

ブヨに咬まれる回数減ってきて痒みが弱まれば、気持ちも落ち着いてダニもいたなーって位になります。


あっ、でも部屋の中のいらないものは捨てましょう。

物があれば、その下や隙間にダニは住みます。


第3の虫はこんなとこです。

細かいことばっかしですよね~😅

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。